アロマテラピー導入サポート

訪問アロマテラピー


アロマテラピー導入サポート

 よりよいケアのために、他の施設との差別化のためにアロマテラピーを導入したいとお考えの医療・介護施設は増えてきています。aroma and life AOでは施設ごとの特色やご要望を伺いながら、アロマテラピー導入までのサポート~導入後のアフターフォローまでを行います。

 アロマテラピーを導入したいけれど具体的にどんな方法があるのか、予算に関することなどまずはお気軽にご相談ください。

ご案内

アロマテラピーはこのようなところで取り入れられています

 

◆病院(緩和ケア・回復期リハビリ病棟など)

◆病院・クリニックの外来

◆有料老人ホーム

◆サービス付き高齢者住宅

◆デイサービス

 

 それぞれの施設によって患者様・ご利用者様の年齢層や性別、病気や障がい像などは異なり、アロマテラピーに求められるものも多種多様にわたります。患者様の健康増進の一環として、ターミナルケア、認知症の予防や生活のリズム作り、フットケア、アクティビティや施設内イベントへの取り入れなど幅広いニーズに対応できるのがアロマテラピーの大きな魅力です。

 そして何より、忙しい医療・介護の現場において「香り」はスタッフのこころとからだも癒す存在となることができます。

 


例えばこのような導入のしかたがあります

 アロマテラピーを導入するにあたり、最もこだわりたいのが「無理なく継続できること」。そのためには予算や経費の問題、誰が運用するのか、安全にアロマケアを行うためにスタッフが最低限必要なアロマテラピーの知識などについて、ひとつひとつ検討することが必要です。アロマケアをスタッフの皆さまが日々の介護・サービスの一環として行う場合や、アロマセラピストが定期的に訪問する形式の方がいいケースもあると思います。せっかく備品や材料を揃えても一過性のブームに終わってしまわないよう、導入を検討される施設ごとの特色やご要望を伺いながら、どのような取り入れ方が合っているのかを具体的にご提案し、導入までのサポートをいたします。

 

1.病院・クリニック

➊病棟でのアロマトリートメント

❷外来待合スペースへのアロマブース設置(香りの空間作り・ハンドトリートメントの提供など)

❸アロマテラピーを用いたセルフケア講座の開催

 

2.老人ホーム等の高齢者施設

➊共用スペースでの香りの空間づくり(季節感の演出、認知症予防・感染症予防など)

❷個別のケア(トリートメントマッサージ・居室内の芳香浴など)

❸毎日のケアに(アロマ浴・フットやハンドトリートメント)

❹アクティビティの一環として(アロマクラフト作り

アロマストレッチなど)

❺各種イベント(ご家族様向けのアロマトリートメント・ストレスケアに関するセミナーなど)

 


アロマテラピーの知識が不足していても安心のサポート

 スタッフの皆さまが毎日のケアやサービスにアロマテラピーを取り入れる際に重要なことは「安全に施行すること」につきます。必要に応じてスタッフ向けのアロマテラピーの基本的な知識の勉強会やトリートメントの技術指導を行います。

 またアロマテラピーを施行する上で必要な精油やオイルなどの物品について、ご予算に応じた必要物品のリストアップや購入先、精油など消耗品の購入方法についても具体的にご案内いたします。尚、初回に限り必要物品を一括購入してお渡しすることも可能です。お気軽にご相談ください。

 


 病院・高齢者施設の現場での勤務経験のある作業療法士でもあるアロマセラピストが、ご予算やマンパワーといった「施設側」の視点と、患者様やご利用者様のQOLを高めるための「よりよいアロマケアを提供する」という観点から、アロマテラピー導入方法のご提案~アロマテラピーの導入サポートを承ります。具体的なイメージが沸かない段階でもまずはお気軽にご相談ください。

 アロマテラピーの導入を検討したいけれど、スタッフがアロマトリートメントを行うのはマンパワー的に難しい、アロマテラピーの知識が乏しいから不安があるという場合は、アロマセラピストが訪問してアロマトリートメントを提供する【訪問アロマテラピー】も承っております。施設イベント等でハンドトリートメントを行いたいという場合などもぜひご相談ください。


アロマテラピー導入事例